変形性膝関節症

みなさん、このようなお悩みありませんか?

☑︎痛くて歩くのが辛い。

☑︎整形外科を受診し、膝が変形していると言われた。

☑︎整形外科を受診したが、痛み止めと湿布を処方されただけだった。

☑︎年齢のせいだけども、少しだけでも何とかならないか。

☑︎これ以上悪化するのは嫌だ。

☑︎痛みが改善したら、したいことがある。(趣味の散歩等)

 

変形性膝関節症の原因

原因としては、膝への過度な荷重、過度な屈伸運動、加齢、臀部周りの疲労などがあります。

臀部周りや、脚周りの筋肉が硬いと、膝への負担が増えてきます。

本来、歩いたり、走ったり、屈伸運動をする場合は、太もも等の筋肉で

膝にかかる負担やダメージを和らげるのですが、その筋肉が硬い事により負担が全て膝にいきやすくなります。

その結果、膝が痛みやすくなったり、変形しやすくなってしまうのです。

 

一般的な治療法

一般的な整骨院だと、患部や周辺の筋組織に電気治療を施し、筋肉に緩みをつけて痛みの緩和を目指す。

症状によってはストレッチを加えるそうです。

整形外科では、痛み止めや注射をするようです。改善具合、症状によっては手術も行うようです。

 

当院の治療法

当院の治療法は、DRT療法になります。DRT療法で頸椎、背骨、骨盤を正常ラインに近づけ

身体の左右バランスを対象に取る事により、膝への負担を軽減させます。

また、背骨等が整う事により全身の血流が良くなり、回復促進効果もあります。

DRT療法の他には当院でも、電気治療は行います。しかし、その電気治療も急性期か慢性期か見極め

その症状に合った治療器で治療します。

明らかな急性期や、疼痛がある場合、紹介状での病院を受診し診察してもらう事もあります。

病院で、手術適応外になった場合等、当院で改善が見込めます。

もちろん、手術とは言われたけど、手術はしたくない方も多々いらっしゃいます。

そんな方も、当院で改善が見込める場合があり、改善している方も多くいますので

まずは、お問い合わせください。

080-9257-5594 お電話にてご予約ください。

休診日:日曜・祝日

営業時間
9:00~12:00 / /
14:30~19:30 / / /

※当日でない予約変更・キャンセルは、LINEより承ります。 ※お急ぎの方は、お電話でご予約・ご相談ください。 ※LINEを使用されていない方はお電話にて対応させていただきます。ご協力の程、よろしくお願い致します。

初回に患者様に納得の出来る結果を出して差し上げること。

酒井 拓夢 院長

「どうすれば、早く改善されるか」というシンプルな考えのもと、日々技術の研鑽や微修正を行っております。私が一番得意とするのは、背骨矯正と患部への直接治療の併用による、痛みの除去です。手の力だけよりも、特殊な電気治療を併用すると、改善力が高くなります。百聞は一見にしかず、是非体験にいらして下さい。 さかい接骨院・さかい整体院へ初めてお越しになられる方は、初めての方へのページをご覧ください。

交通事故・むち打ち むち打ち改善後遺症を残さない面倒な書類代行 詳細はこちら

さかい接骨院・さかい整体院ブログ

加藤接骨院・整体院

マイウェイ デイサービス

LINE@ お友だち追加でラクラク予約! QRコード or お友達追加タップ

※ 当日でない予約変更・キャンセルは、LINEより承ります。

※ お急ぎの方は、お電話でご予約・ご相談ください。

※ LINEを使用されていない方はお電話にて対応させていただきます。

ご協力の程、よろしくお願い致します。

ページを閉じる

お問い合わせ

交通事故・むち打ち むち打ち改善後遺症を残さない面倒な書類代行 詳細はこちら

さかい接骨院・さかい整体院ブログ

加藤接骨院・整体院

マイウェイ デイサービス

LINE@ お友だち追加でラクラク予約! QRコード or お友達追加タップ

※ 当日でない予約変更・キャンセルは、LINEより承ります。

※ お急ぎの方は、お電話でご予約・ご相談ください。

※ LINEを使用されていない方はお電話にて対応させていただきます。

ご協力の程、よろしくお願い致します。

ページトップへ戻る

LINEで24時間予約受付!
お電話・お問い合わせはコチラ 080-9257-5594